10月29日、30日の酒蔵店長は、新潟県の「吉乃川」。

新潟といえば、辛口の中に丸みがあり、酸味が少ない“新潟淡麗”。数ある新潟淡麗の中でも一味も二味も違う吉乃川をぜひご堪能あれ!

 

Bar農!吉乃川 定番酒

吉乃川 純米 越の寅三郎

吉乃川農産が栽培した魚沼コシヒカリで造ったお酒。北越戊辰戦争後の荒れ果てた長岡藩を救った虎三郎の「米百俵の精神」。ラベルは、支援米を将来の教育のために使う先見性を積み上げた米俵で表現しました。魚沼コシヒカリならではの旨味のある味わいです。

蔵元と直接触れ合えるのも「Bar農!」の魅力。酒造りはもちろん、「農!と言える酒蔵」だからこそ話せる米作りの話にも花を咲かせてみては?


吉乃川の酒蔵店長スケジュール

◆開催日時:10月29日(土)、30日(日) 15:00〜22:00(21:30LO)

◆場所:渋谷ストリーム1階 カクウチベース POP UP SHIBUYA(恵比寿方面、金王橋広場前)


☆『Bar農!』に行く前に、酒蔵店長インタビューのチェックもお忘れなく!!

吉乃川のインタビューはこちらから

 

☆『Bar農!』に行けないというあなたにはこちら!

『Bar農!』の個性的な酒蔵の複数のお酒が一つのカートで組み合わせて購入できる便利なEC

期間限定!「農!と言える酒蔵の会」ネットショップ